外断熱仕様のアルミサイディング外壁材を使用した外断熱二重断熱通気性外壁リフォーム
 
 
また・・か。 当局より外壁リフォーム詐欺者を逮捕したという連絡がありました。

数週間前に当局よりリフォーム詐欺者を逮捕して、現在事実関係を捜査中であるという連絡があり、そのリフォーム詐欺を働いた犯罪者は弊社、昭和アルミの名前にて騙っていたという供述をしているのですが、その○○という名前はご存知であるかどうかという問合せがありました。

もちろん、聞いた事もない名前だったのですが、これで、過去をさかのぼって、10件以上もこのような問合せがありました。

現在も弊社の名前(昭和アルミ)を勝手に語って、リフォーム詐欺をしている詐欺師がいるのですね。

【悪い事をすれば、必ず捕まるのに懲りないのですね。。。】

リフォーム詐欺で逮捕されて、刑務所に入って、刑期を努め、刑期終了後、出所しても、また、リフォーム詐欺で逮捕され刑務所に入っている懲りない人が数少なくはないみたいですね。

【今、ネット上において、Yahoo知恵袋をみていたらこんな記事がありました。】

ある、質問者の質問内容が・・・↓↓↓


ここから→(勤め始めた会社がリフォーム詐欺をしていて困っています。もしも、私が契約をとってしまったら逮捕されますか?
勤め始めた会社がアルミサイディングのリフォーム詐欺をしています。詐欺内容は典型的なパターンでアポインターとクローザーのコンボです。
私はアポインターなのですが、入社してすぐに詐欺には気付いたのですが、次の就職先もみつからないので、仕方なく今の会社にいます。もしも、私が契約をとってしまったら、まずいですか?
あと、被害者が増えるのを防ぎたいのですが、いい方法はありませんか?)←ここまで


以上、という内容ですが、実際公開されている記事はこれです↓↓↓(Yahoo!知恵袋)


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1194934646



その質問に対し、回答者の方の記事が上記のURLの記事記載の通りなのですが、昭和アルミリフォームガイドブログ版のブログ記事を参照・・・と紹介して回答して頂いています。

ブログサイトURL ↓↓↓

http://www.showaalumi-blog.jp/article/13170609.html


↑↑↑その紹介して頂いているブログサイト名は【リフォームガイドブログ版】という名で紹介して頂いていますが、現在は【昭和アルミリフォーム相談室】というブログサイト名に変更しております。

ここに書いてある記事は8年くらい前の記事で記事内容も古くなっているのですが、この記事はもう既にアクセス数は50万件以上を超えて、100万件くらいの数になっています。

それなのに相も変わらず、リフォーム詐欺をしている悪質な会社というより悪質な営業マンが数多くいるので、皆様も充分にご注意を下さい。

リフォーム詐欺をする悪質な営業マンは人を騙そうとは思っていませんし、単なる金儲けという意識が強いようです。ですので、逮捕されても詐欺はしていないと拒否の供述をして何が悪い・・・・営業と詐欺は紙一重だと・・・全く悪くも反省もしていないようです。

捜査官の方のその犯罪者人間性の印象は人を騙すような人間には見えないという見た目の印象、どちらかと言えば、人の良さそうな、真面目そうな人間に見えるがそれがこのリフォーム詐欺の犯罪者の演技なのでしょう・・・・ 人の弱いところの心理をつく絶対に許せない、犯罪者です。。。