外断熱仕様のアルミサイディング外壁材を使用した外断熱二重断熱通気性外壁リフォーム
 
 
アルミサイディング外張断熱外壁リフォーム施工後お客様の声 東京都葛飾区
200908251118485772.jpg20090825112047627.jpg









             20090825112137769.jpg  
200908251122389152.jpg










200908251124199138.jpg200908251125255992.jpg












↑↑ 画像をクリックをする拡大した画像に表示されます。

アルミサイディングによる外断熱外壁リフォーム工事完成しました。

施主様より新築住宅で弊社の製品を採用して頂き、弊社のSOIV工法によるアルミサイディングを使用した外断熱外壁通気工法による外壁工事をさせて頂きました。

新築に於いて、当初モルタル壁が外壁の主の仕様で一部ガルバリウム鋼板の仕様
で施工中だったのですが、モルタル壁の不具合現象が起き、このままでは外壁材としての機能において安心ができないのと下地自体の不具合によるところと左官工事人による施工技術のレベルが低く、壁面が波打ってしまった状態になり、

この状態で補修ダメ工事をしてのまともな外壁材としてのモルタル壁の機能が果たせないという判断を施主様が判断をされ、

弊社に外壁工事を依頼をされ完成を致しました。

後は施主様からの評価ですが、

波打った壁面を見事に壁面がまっすぐ波打つ事なく、きちんと施工した、技術に感銘を受けられ、大変良い見事な工事でありました。大変、施工が困難の状況のなか、思った以上に施工品質が高く、細かい部分まで仕上がりがきちんとされ、昭和アルミさんには助けて頂き、大変良かった! せっかくの新築のマイホームが、外壁の不具合により、一時期はどうなるかと思うような意気消沈した心境だったのですがまともな外壁になりましたので、気持ちが救われた。

また、新築住宅において外断熱工法という新築住宅で効果や機能があまりないという話を聞いている中、今回、昭和アルミさんの二重外壁・二重断熱の外断熱外壁工事を完成しましたら、もうひとつびっくりしたのですが、

真夏日の暑い日でもエアコンのモードを除湿にして設定温度を26度に設定した状態で、住宅の中が大変涼しくなり、前の晩エアコンを切った状態でその涼しさが朝までずーっと残っており、これが本来なる外断熱の効果なのか!と実感として大変良い、本当に良かった、こんなに良い結果になるとは思っていなかった!

・・・と施主様から大絶賛の評価を頂きました。

このブログをご覧になって頂いている読者の方も同じような体験をしてみませんか?

只今、弊社、直接責任施工による見積り相談を無料で受け付けしております。