埼玉・名古屋の外壁リフォーム・サイディングなら関東と東海で評判の外断熱外壁リフォーム専門メーカーの昭和アルミ株式会社
 
 
本日もテレビ・ニュースに報道されました。
本日、またもやテレビニュースで放映された中に悪質リフォーム業者についての放映をされたのですが。

ここ5か月の間に1090万円ものの金額を数回に分けて、意味のない、床下工事や天井裏工事(厚さが薄い調湿シート??)をされていて、騙されてしまい。最後に訪問された時、養老保険を解約してまで、工事の受注を来た時、娘さんに相談された際、娘さんよりこれはちょっとおかしいよ!!っと娘さんに言われて、気がつかれて、騙されていたという事に気がつかれたみたいで。

テレビの放映でその工事の内容を紹介をされていたのですが、全く、意味のない、工事の内容です。

皆さん、床下工事に於いては十分にお気をつけて下さい。

特に年金生活をなさっている高齢者の方、皆様方には十分にお気をつけて頂きたいと存じます。

昔より高齢者で年金生活者の方をターゲットにした、悪質リフォーム業者や悪徳リフォーム業者が、意味のないリフォーム工事を高額に訪問販売してくるケースが多く、蔓延をしているのですが、いまだに多いようでございます。

別記事にも紹介していますが、大企業の名前をあげて、名乗ってきたり、お菓子やケーキなどを既にお亡くなりなった・ご主人さまの為に供えて下さいなどと、いかにも、○○様の為を思っていますよ・気持ちを込めていますよ・・・という言葉で信用させられ、騙されてしまっているということが気がつかない状態にさせられる心理作戦で、悪質営業マンは狡猾な手口でやってきますので、外からやってくる、特に、え!?この人みたいな方でも人を騙すの??という営業マンにも十分にお気をつけて対処して下さい。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています