外断熱仕様のアルミサイディング外壁材を使用した外断熱二重断熱通気性外壁リフォーム
 
 
悪質な飛び込み訪問高額販売リフォーム業者の手口
当ブログサイトの昭和アルミ公式ブログサイトの別記事や別兄弟サイトの昭和アルミ会長日記などのブログサイトにも記事を公開し、悪質リフォーム業者に関する記事を紹介しておりますが、いまだに、リフォーム詐欺をする悪質リフォーム業者や悪質訪問営業が多く、つい2〜3日前の先日、北海道の方でリフォーム詐欺の事件があり、悪質営業マンを逮捕したという連絡を受けました。
その逮捕した悪質営業マンは警察への供述の中で、弊社:昭和アルミより製品を仕入れて、リフォーム詐欺をしていたと話しており、警察捜査官よりその確認の連絡があり、もちろん、弊社とは全く取引もなく、関係がない人間ですが、信用させる為に弊社の名前を勝手に語る呼称詐欺という立派な罪になる言動や行為をしてたらしい。


このような悪質な詐欺行為をする悪質営業マンや悪質リフォーム業者は氷山の一角であり、実際に悪質なリフォーム工事を高額にさせられて、騙されている事も気がつかないでいらっしゃる一般消費者も大勢いらっしゃいます。


ですので、弊社:昭和アルミの名前を勝手に語って、飛び込み訪問で高額に販売してくるリフォーム業者は全国的に蔓延しており、弊社の名前以外にも有名な企業の名前を語ってくるリフォーム業者も数多くおりますので、充分にお気をつけて下さい。


悪質リフォーム業者が訪問してきて最初に言う言葉の功名な手口のひとつとしてご紹介をします。


まず、あっちこっち飛び込みで訪問してきたと思われないように、事前にこちらの地区を弊社○○の市場調査部(または宣伝企画部・企画開発部・企画部などという名称を使っている)が市場調査をして、○○様のお宅を候補地として選ばせて頂き、お伺いをしてお伝えにお伺いをした、または会社から指示を受けて、○○様のお宅にお伝えするように言われてきた。・・・・というような内容で訪問してきて、


この地区で○箇所の○件のお宅だけ、または、この地区で○箇所、宣伝の為に実績工事として必要なので、特別な条件でご提案をしたいので・・・・・。というような内容でまず、アポ社員という営業マンがアポを取るだけを使命を受けてやってきます。アポが取れた後、その後、この地区の責任者と称して、クローザーという別の営業マンがやってきて、製品の説明はメリットを誇張して、その気にさせ、値段の提示になった時にまず、一般見積もりの値段と称して、500万円とか600万円という見積もり金額を出し、その後、宣伝予算費100万円〜200万円を出しますので、400万円になりますとか380万円になりますので即決してくれという風に提示してくるやり方が悪質リフォーム業者の一般的な手口です。


後は、この流れの説明の中にいろんな有名な企業名などの名といかにも関係があるようなことを言ってきたり・・・で、よくまぁ〜!いろんな巧妙な手を考えて言ってくるもんだ!と関心するくらいの嘘八百なことを言ってきます。

悪質訪問販売業者の根源は五万円しかしないものを五十万円とか百万円で売りつけたり、500円しか価値のないものを5000円とか10000円で高額に売りつけてくるのが手法です。

昔から教材や化粧品を扱う業界で悪質訪問販売会社が多く蔓延していると言われてきました。

リフォーム業界の中では8万円から10万円もしない工事を80万円とか100万円で売りつけたり、100〜150万円くらいしか価値のないものを300万円とか400万円、300万円のものを600万円とか800万円で売りつけてくる手法が悪質訪問販売をしている悪質営業マン・悪質リフォーム業者の意識です。

今から約5年前、埼玉県蓮田市のある用水路に数千万もの紙幣が投げ込まれていた事件があり、その紙幣を投げこんだのは、悪質に詐欺の手法で荒稼ぎをしていた、リフォーム詐欺師と親しい女性が警察に捕まるのが怖くなって、荒稼ぎをしていた男から預かっていた紙幣を用水路に投げ込んだという事が新聞やテレビにニュースとして放映されたことは周知の事です。

つい、先日ご縁がありました、お客様から今までにそのような悪質な営業マンや悪質なリフォーム業者に被害を受けてしまった、経験話をお聞きしましたが、建築の事にある程度、知識がある見識のある方でも後で、騙されていたと気づき、苦い思いをしておられる方もいます。

今、紹介した例はごく一部ですので、もし、弊社:昭和アルミの製品を仕入れているとか、グループの子会社であると言ってくる、営業マンやリフォーム業者がいましたら、まずは、弊社と関係する会社かどうか確認して下さい。

弊社:昭和に問い合わせしてもわかるはずがない、商社を通して、仕入れている場合、弊社:昭和アルミはどこの業者に卸しているかわからないから無駄ですという事をいう人間がいましたら、充分にお気をつけて下さい。
(商社を通して、製品を卸していても、その商社からどこの業者に製品が渡っているのかは、すべて、昭和アルミで把握しておりますので、是非、確認をしてください。)

皆様方にも充分にお気をつけてくださるようにお勧めします。